【コース<埼玉・秩父>】横瀬駅 ⇔ 武甲山ピストン 21㎞(2017年6月10日)

2017年6月20日

LINEで送る
[`evernote` not found]

今回から、自分の走ったトレランコースを蓄積・共有していきたいと思います。

 

前回投稿した予告編はこちら↓笑

【ランデータは蓄積・共有してなんぼ】「ヤマレコ」フル活用で登山記録(コースデータ)を今後共有していきます。

 

基本はヤマレコに記録をしていくので、詳細はそちらに飛んでください(笑) 写真もヤマレコにすべて記録しています。

▼今回のヤマレコ記録はこちら
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1165532.html

 

日程・スケジュール

日程:2017年6月10日(土)

天候:晴れ

 

8:41 横瀬駅着

  • トイレ:改札外にあります。
  • コンビニ:駅前にはありません。徒歩10分弱のところにひとつコンビニがあったのですが潰れてました…。ただ、コンビニの隣に地産物特売所があり、そこで買い物できました。開店時間には要注意。

9:20頃 スタート

  • 武甲山登山口の「一の鳥居」までロード6㎞^^;)
  • 途中、武甲山の石灰岩を採掘している採掘工場が登場。迫力あり。大正時代から稼働しているらしい。でも採掘し過ぎて武甲山が変容してしまっているのは見ても明らか。武甲山そのうちなくなっちゃうんじゃないか心配。。

10:10頃 一の鳥居到着

  • 登りは全歩き^^;

11:50頃 武甲山山頂到着

  • 相方体調不良につき山頂到着後しばらく休憩。
  • 展望台で撮影→昼食

12:30頃 下山開始

13:30頃 一の鳥居到着(再び6㎞のロード開始…)

14:15頃 横瀬駅到着

  • 隣駅の「西武秩父駅」に移動し、西武秩父駅前温泉「祭の湯」へ。

 

相方の体調不良もあり、超ゆったりペース(一の鳥居以降の登りは全歩き)で行動時間は約5時間でした。

 

コース・高低図・距離

▼西武秩父線「横瀬」駅 ⇔ 武甲山ピストン

 

 

 

 

 

 

▼日本二百名山である「武甲山」をドン!と登ってドン!と下るコース。飯能・越生エリア特有の細かなアップダウンはありません。

 

 

▼ヤマレコでルートを作成すると約18㎞ですが、GPSウォッチの計測では21.6㎞でした。

 

 

 

 

 

山猿的、このコースのメリット

  • 日本二百名山に登れる
  • 半分はロードなので(苦笑)、頑張って走ればサクッと時短トレーニングできる
  • ゴール後の温泉が近い(「武甲温泉」(横瀬駅から徒歩10分)か、「祭の湯」(隣駅))
  • 西武秩父駅を使えば、「S-TRAIN」や「特急レッドアロー号」が使えるので、帰りがラク

 

まとめ

当初の予定では、横瀬駅から武甲山を登り、その後、小持山→大持山を経て、名栗方面へ向かう(温泉は「さわらびの湯」)ワンウェイのコースを考えていたのですが、相方の体調不良により、急遽武甲山ピストンに変更しました。

でも結果、こんな単純なコースもアリかなと。

個人的には「祭の湯」へのアクセスが良かったのが◎。

西武秩父駅からは、2~3ヶ月前に開通した「S-TRAIN」(西武秩父駅⇔元町・中華街を結ぶ全席指定列車)や、「特急レッドアロー号」(西武秩父駅から池袋まで一本)なども出ており、これらに乗れれば帰りも楽ちん。

ちなみに横瀬駅にはロッカーも一応あります。(ただし、7個しかないので時間帯によっては埋まっている可能性あり。ご注意を。)

 

今週末は、相方は東神田TRCでいないので、僕はトレラントレーニング王道コース「高尾⇔陣馬ピストン28㎞」を予定!楽しみ!







LINEで送る
[`evernote` not found]