【宣言:朝ラン始めます】朝ラン始めようかな…と思って早数ヶ月…いい加減始めるためにここで宣言します。

2017年9月18日

LINEで送る
[`evernote` not found]

前職時代、僕は帰宅ランで平日の運動時間を確保していました。

【久々に帰宅ランをしたので共有】普段スーツに革靴の僕が帰宅ランをするときのスタイルと荷物はこれ。

 

しかし、転職をして環境が変わり、気付いたら帰宅ランの習慣がなくなってしまいました。(やろうと思えばできるんですけどね…という言い訳。) なぜ帰宅ランをしなくなってしまったのか?というのは、今回のテーマとは逸れるので割愛しますが、まぁ、なんとなく、です(笑)

 

ちなみに帰宅ランのメリットをまとめた記事はこちら↓

※注意:超主観的な内容なのであまりタメになりません笑

【前編】僕が帰宅ランを薦める10コの理由 – いいこと尽くめ!やらない理由が見つからない。

【中編】僕が帰宅ランを薦める10コの理由 – いいこと尽くめ!やらない理由が見つからない。

【後編】僕が帰宅ランを薦める10コの理由 – いいこと尽くめ!やらない理由が見つからない。

 

という感じで、帰宅ラン絶頂期を過ぎ、今や週末ランナーに成り下がっていますが、でも今後もトレイルランをばんばん楽しんでいくにあたって(来年2月にはフルマラソンサブ3.5も目指します!)、週末だけのランだと足りないのは明白。

足りないというのは、「月間走行距離」というよりは「体のキレ」という意味合いのほうが強いです。休日だけだとどうしても体が鈍るんですよね。短い距離でも毎日継続的に体を動かしていたほうが、そりゃ、いざというとき体は動いてくれるってもんです。

 

「そんなら、じゃぁ、朝ランやるか!」と思って、早数ヶ月…。

 

まったく早起きできず(苦笑)、とうとう夏が終わりました…。朝ランできたのは1回だけ…(どんだけ意志弱いねん)

 

帰宅ランには帰宅ランのメリットがたくさんありましたが、なんとなくの直感、朝ランのほうがメリットが多いんじゃないかな、というのが僕の本音です。

ちょっと考えただけでも、「早起きは三文の徳」やら「朝一番から仕事が捗る(要は、有酸素運動で酸素を多く体内に吸収することで体全体(特に脳)が活性化する)など、いろいろ思いつきますよね。

そんな朝ランのメリットは、上記したことも含め、他の方々がブログでたくさんまとめてくれているのでそちらに譲るとして、今回は「宣言」です。

 

いい加減、朝ラン、始めます。

 

 

公言してしまった。これでやらざるを得なくなった。

こんなことわざわざ宣言しなくとも、普通に取り組めるようなクールな人間でありたいものですが、いかんせん意志が弱いので、皆さまのお力をお借りすることにしましたm(_ _)m

 

ただお察しのとおり僕は、この朝ランを、やろうやろうと思ってひと夏やらずに終わってしまったアンポンタンヤローなので(本当に意志が弱いのです…)、自分の中でもひとつ明確な数値目標を立てることにしました。その方がモチベーションに繋がりますし、皆さまにも目に見えて朝ランの効果(もしくは僕の意志の弱さ汗)をお届けできるので、納得してもらえるかなと。

 

ズバリ、

 

体脂肪10%切り!!!!

 

 

くぅー!

(「くぅー!」に込めた僕の感情はご想像にお任せします笑)

 

なぜこの目標にしたかというと、朝ランの効果をいろいろと調べたなかで、今の僕が思っている「こうなりたい」という姿に対して最も合致したから。そのキーワードが「体脂肪燃焼」

 

そう、朝ランは体脂肪燃焼に効果があります。(あるそうです)

そんなことも知らなかったの?と言われそうですが、はい、なんとなくしか知りませんでした。

 

曰く、朝ランの場合、

  • 朝は、前の食事(=晩飯)から長時間経過しているため血糖値が低い(寝ている間に炭水化物=糖を消費している)
  • その状態でランニングをすると、一発目から脂質をエネルギー源としてくれる(脂肪を燃焼してくれる)※普段のランニングでは糖質をエネルギー源にしているということです。

 

あの鏑木さんも「低糖質で脂肪をエネルギーに変える」重要性を説いてますよね。

 

さらに、副次的な効果として、

  • 朝ランをすることで一日の代謝量を高く保てる
  • 継続的に運動をすることで筋肉が増えれば基礎代謝量が増える

なども期待できるときた。(筋肉増強については朝ランだけじゃダメですが)

 

つまり、「太りにくいカラダになる」ということ。

 

最近、相方の本気ダイエットに付き合い、ゆるーーーーく「糖質制限」なるものにも取り組んでおりますが、いかんせん僕の場合ゆるすぎて効果が出ていないので笑(相方は1ヵ月で体脂肪3%減!)、僕は僕なりに取り組むことにします。

 

ちなみに現在の体脂肪率は平均すると「13%」ぐらいです。日によって11%台を叩き出すこともありますが、まぁ体脂肪計の気まぐれでしょう。大学時代に体育会でバリバリやっていたときも10%を切ったことはないので、今回はまさにチャレンジ!

 

▼さっき計ったらちょうど13%でした。

 

 

 

 

 

 

冬に向けて、脂肪を蓄えなければ!という動物の本能に抗い、10%切りを目指します。

 

あ、期限を決めていませんでしたね。

 

期限は年内!!!

 

あと3ヶ月ちょい。いけるのか?

 

 

宣言をまとめます。

 

朝ランを始めます。

そして年内までに体脂肪率を

13%から9%台(10%切り)にします。

 

 

ちなみに僕の運動量のひとつの目安として「月間走行距離」をお伝えしておくと、平均するとだいたい120㎞ぐらいです。今年はけっこう頑張っていて、一回だけ100㎞を割りましたが、それ以外はすべて100㎞超え。170㎞の月などもありました。

年末にかけてもトレランのロングの大会を3つ控えているので(9月:上州武尊75k、11月:FTR100k、12月:房総半島縦断68k)、一般人のレベル超えてるがな!と思うかもしれませんが笑、僕の場合、そもそもの目的が「ダイエット」ではなく「体づくり」なので、そういった視点で見ていただければと思います。

ちなみに、これだけ走ってはいるものの、これがなかなか体脂肪は減らないもので…(甘党ということもありますが…)。まだまだ「脂肪をエネルギー源にする」という体質になっていないのだと思います。(ロングレース中はめちゃくちゃカロリー補給しますしね)

 

朝ラン開始 → 体脂肪率減 → 体質改善 → より楽に長く走れる体づくり

 

これが今回の目指すべきところです。

 

以上!

LINEで送る
[`evernote` not found]