「Regional Sports」の活動が僕に与えてくれること。

フォローする

今回は他のブログからの引用です。

といっても書いたのは僕ですが(笑)

このブログでもちょくちょく関連した記事を書いていますが、僕は複業で「一般社団法人Regional Sports」というチームに所属しています。で、先月、Regional Sportsの公式サイトをリニューアルオープンしたのですが、その中のコンテンツのひとつに「メンバーブログ」を作ったんですよね。

Regional Sportsは皆が皆「複業」というバックグラウンドが異なる面白いメンバーが集まっているので、それぞれのメンバーがどんな想いでRegional Sportsに関わっているのか今後のブログ更新が楽しみなのですが、今回の更新はまだ2人目ということで理事である僕の番でした。(1回目は代表理事の加藤さん)

Regional Sportsは、本業なのか複業なのか("副"業ではないことがポイントです)、仕事なのか遊びなのか、もはやよくわからない"イイ感じ"なのですが、Regional Sportsの活動を通して僕が感じていることを書きました。

いつもの山猿日誌とはちょっと雰囲気の違う?真面目な山猿が気になる方はどうぞご笑覧ください(笑)
(いや、たぶんいつもと同じかも笑)

それにしても、コロナ第2波でまた県を跨いだ移動制限とかにならないかビクビクしております…。6月は山にたくさん行ったら見事に体重も落ちてきていい感じなので笑、是非今月も来月も山に行かせてください。よろしくお願いいたします_(._.)_