【「Regional 酒場」のお誘い】「スポーツ&アクティビティ×〇〇」について語り合おうぜ。(2月10日19:00-@日本橋人形町)

LINEで送る
[`evernote` not found]

今回は「Regional 酒場」という「談義」へのお誘いです。

談義っていうとちょっと堅苦しいですかね?

堅苦しいというか「怪しい」かw

安心してください、単なる「飲み会」ですw

もう少し詳しくお伝えしますと。

僕が現在複業で取り組んでいる「Regional Running(街を走り回るロゲイニングイベント)」や「Mountain Project(山のアクティビティを楽しむためのコミュニティ)」といった活動の運営母体である「Regional Sports」の次の企画です。

その名も「Regional 酒場」。

あ、もう一度言いますが、単なる「飲み会」ですw

「Regional 酒場」

Regional 酒場。

こちら「飲み会」を強調しましたが、単なる飲み会ということではもちろんなく、一応コンセプトがあります。

コンセプト

コンセプトはタイトルにも書いた通り、

「スポーツ&アクティビティ×○○」について自由に語り合おうぜ

というもの。

「〇〇」については、なんでもあり。

別に 「○○」のアイデアがなくても、単純にスポーツ&アクティビティ談義をしたい人ももちろん歓迎。

Regional Sportsの事業テーマでもある「×地域」や「×複業」などはもちろんのこと、他にも「スポーツ&アクティビティ」に掛け算できるものってたくさんあると思っていて、「こんなん掛け合わせたら面白くね?」「こんな組み合わせでこんなイベントやったら楽しそう!」なんかの話をワイワイできる場を作りたいなーと。

僕らの中でも「×〇〇」のプロジェクト案はすでに出てきていているものもあるので、「今後こんなことやっていきまっせ」っていうことなんかもちらちらとお伝えしつつ。

ここ(Regional 酒場)に来たら、スポーツとかアウトドアアクティビティーが好きな奴ら(人たち)がいて、そんな奴ら(人たち)が飲みながらあーだこーだ言いながら、何か面白い遊びを仕掛けようとニヤニヤしている…、なんて感じのワクワク発信地にしたいなーと思っています。

今後も月1回ペースで開催予定。

ちなみに今回の開催場所は、Mountain Projectのメンバーが所属している会社の運営店舗です。

こんな感じで僕らの活動に関わってくれる人や仲間をどんどん巻き込んでいきたいというのも一つの目指しているところだったりします。

なので、「Regional 酒場」で出会った人と、今後何かしらのコラボレーションで企画立てちゃう、なんてことは普通にあり得る話。

一緒に面白いことしませんか?♪

概要

ということで概要を。

イベント名

Regional 酒場 vol.1 〜そこにしかないアクティビティをあなたに〜

開催概要

【開催日】2020/2/10(月)
【時 間】開始19:00〜 終了22:30 L.O 22時まで
【参加費】2,000円(途中出入り自由)
【ドリンク・軽食】軽食(鉄板焼き)・ワンドリンク付き+2杯目以降キャッシュオン(500円/杯)※飲食持ち込み可
【支払い】当日現金・クレジットカード可

【場 所】日本橋 CONNECT
【住 所】東京都日本橋人形町3−7−6 LAUNCH日本橋人形町1階
【地 図】https://goo.gl/maps/K4UUcKqhPZeZ95yj9
【アクセス】人形町駅「A5」出口徒歩2分
【主 催】一般社団法人Regional Sports × 日本橋CONNECT

タイムテーブル

19:00 OPEN・乾杯
19:10 懇親会(途中出入り自由)
22:00 ラストオーダー
22:30 CLOSE

※食べ物・飲み物持ち込み可。鉄板で焼きたい食材等も持ち込み歓迎!

申込みフォーム

出入り自由とはいいつつ、一応事前申し込み制です笑。下記のフォームからお申し込みください。
https://forms.gle/MZhKTap9CPJop4Vc9

Facebookイベントページ

イベントページはこちら
https://www.facebook.com/events/2484958661831365/

Regional = 境界線

最後に、団体名や今回のイベント名についている「Regional」について少しお伝えします。

「Regional」。

あまり聞き慣れないワードかと思いますが、「地域」という意味があります。

「地域」というと、なにかこう「明確に区切られたエリア」というか、どこか「特定のエリア」という感じがしてしまうのですが、ここでいう「地域」のニュアンスはもっと幅広くて奥行きのあるもの。

僕たちはこの「Regional」を「境界線」と定義しました。

Regional Sportsというのは、直訳すると「地域スポーツ」なのですが、その真意は「Regional=境界線(スポーツの既存の概念)を越えて、アクティビティをする場を増やしていく(アクティビティをする場を作れる人を増やしていく)こと」にあります。

その根底にあるのは、「スポーツに限らず、運動をできる場、もっというと、人間を取り戻せる場をもっともっと作りたい」という想いがあります。

ことあるごとに「スポーツ」という単語に加えて「&アクティビティ」とつけているのもそのため。

スポーツというとハードルが高くなってしまう人もいると思うんだけど、そういう人は別にウォーキングだっていいんです。なんなら、歩かずに自然の中に身を置くだけでもいい。

つまるところは、身体を動かしたり自然に触れたりすることで、本来の「人間」を取り戻そうぜ、そのほうがイキイキ生きられるぜ、という(自分自身の体験に基づいた)メッセージがあったりします。

こんなところにも共感してくれる人がもしいたら、Regional 酒場で是非お話しましょう。

LINEで送る
[`evernote` not found]